読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

マンガレビュー 17.03.12 「ニーナさんの魔法生活」・「ラストピア」・「おとなのほうかご」

さて、今日からマンガのレビューをどんどん乗っけていくよ!今日は3冊! ・ニーナさんの魔法生活(高梨りんご著・ぽるぷ出版) ニーナさんの魔法生活(1) (メテオCOMICS) 著者 : 高梨りんご ほるぷ出版 発売日 : 2017-01-11 ブクログでレビューを見る» 作者…

自宅にある漫画154冊+αをデータベース化した

俺はデータベース化されて整理された情報を見るのが好きだ。美しいcsvとか見ていると心震える。あ、ネ申EXCELとかは好きじゃない。データ構造が美しく、整理整頓されているのが好きなんだ。 それから、ここで時々やっている漫画のレビューをもう少し簡…

胃腸風邪で思わぬ漫画タイムを得たのでレビューする

最近忙しくて~というのは俺の口癖なのだけれど、年末年始もろくろく休めず、先日の三連休で「なんか体がうまく動かんな……」と思っていた矢先に激しい胃痛にやられた。 俺の中では胃痛というのはストレス性のものという認識だったので、「あれ?こんなにスト…

暇な年始はこれを読んで。私選漫画7作!

今年はよく漫画を買った。そこで、今年の締めに、今まで買った漫画や同人誌の蓄積として個人的に「これはいいわぁ」と思ったものをピックアップしてみることにする。7作のうち、普通の漫画が4作で女の子同士の恋愛、いわゆる「百合」が3作となった。 年始っ…

俺が好きな「百合」の正体に気が付いた

創作に対する「萌え」のポイントは人それぞれだ。自分だけを見てくれる可愛い女の子が目の前で動いてくれる、男同士でキャッキャうふふしている、どう考えてもこのキャラクターは性的だからいい……などなど、作品の数と人の数を掛け合わせた分だけ好みのポイ…

デレマスの同人誌を読む至福(歌姫庭園10新刊)

先日あったアイマスオンリーイベント「歌姫庭園10」。当日は用事があっていけなかったが、後日にメロンブックスでいろいろ漁ってきた。 ●「時間超越ゆるふわタイム」(listless timeさん) www.melonbooks.co.jp 高森藍子Pとしては外せないサークルさん。こ…

マンネリからの脱却と過去との対峙(僕らはみんな河合荘8巻感想)

先日発売になった「僕らはみんな河合荘」の8巻。早速買ってきた。 僕らはみんな河合荘 8巻 (ヤングキングコミックス) 作者: 宮原るり 出版社/メーカー: 少年画報社 発売日: 2016/05/30 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 前巻は「ダレ…

友達ってなんだろうか (ななしのアステリズム1巻・2巻感想)

泥沼の何角関係だこれー?といわんばかりの漫画がでてきた。NLもGLもあるよ! ななしのアステリズム(1) (ガンガンコミックスONLINE) 作者: 小林キナ 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2016/03/25 メディア: コミック この商品を含むブログを…

「変わらない君」に期待する残酷さについて

大型連休も終わりのようなので、観念してブログを再開する……というより友人と旅行に行っていたので中々更新する機会はなかったのだった。 友人は中学生からの付き合いだ。中高一貫校卒なので、高校までの彼はよく知っているのだが、そのあとはよく知らなかっ…

性欲との対峙 (「hなhとA子の呪い」感想)

絵のタッチに惹かれて買ってみた。 hなhとA子の呪い 1 (リュウコミックス) 作者: 中野でいち 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/04/13 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る ブライダル会社の新社長になった針辻は性欲をけがれたもの…

【軽くネタバレ注意】恋という形と憧れ (「ヲタクに恋は難しい」2巻感想)

ラブコメかと思われた「ヲタクに恋は難しい」。2巻にはいってこいつは面白くなってきた。 ヲタクに恋は難しい (2) 作者: ふじた 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2016/03/31 メディア: コミック この商品を含むブログ (5件) を見る ヲタクらしい恋愛模様を…

これからの濃密な物語に期待 (「やがて君になる」1巻・2巻感想)

ガールズラブ作品というのは両想い、もしくは「嫌いだけれど気になっちゃう」みたいなタイプのものが多い。あとは片思いをこじらせているものだ。 そんなガールズラブ漫画にちょっと異色の作品が登場した。「やがて君になる」だ。 やがて君になる (1) (電撃…

「ズレ」を乗り越えたいという気持ち(「13月のゆうれい」感想)

先日横浜のリブロ(おお、横浜の栄松堂がなくなってからずいぶん経ってしまったな!)をうろうろしていてふと手に取ったのが「13がつのゆうれい」だ。 13月のゆうれい 1 (フィールコミックスswing) 作者: 高野雀 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2016/02/08…

漫画を買うときの方針と漫画のよさ

「ななしのアステリズム」の単行本レビューを早く書きたいんだけど、発売日があと1ヶ月も先かと思うと悶々とするね。どんな作品か気になる人はググって。すばらしいガールズもの。単行本出たら長文レビュー必至って感じがする。 そう、最近漫画をよく読んで…

グルメと姉妹モノがセットで楽しめる漫画(『新米姉妹のふたりごはん』:感想)

日々のごはんはとても大事だ。 その割には怠惰な食生活を送っている。というより料理をタイムアタックゲームにしてしまう悪い癖があるせいなのかなぁ。 ゆえにたまに贅沢……とするよりグルメ漫画を読む。あんまりごはんを贅沢にしようという発想がないのかも…

ゆるーくアウトドアしたい。(ゆるキャン△ 1巻:感想)

最近買った漫画の話をちょっとずつ消化していく。 ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス) 作者: あfろ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2015/12/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る いやこれ結構前に買ったんだけどね。レビューする…

1万円札を崩すために漫画を買った

財布に1万円札しか入っていなかったので、近くの書店で 2冊ほど漫画を見繕ってきた。なにせ高額紙幣しか入っていないとバスとか怖くて乗れないのだ。諭吉よりも野口だ。 1冊は前からちらと気になっていたこれ。 ヲタクに恋は難しい (1) 作者: ふじた 出版社…

哀れなウサギさんの同人誌

たまにはまともな記事も書くよ。 www.pixiv.net このサークルさんの同人誌が好きでついつい手にとってしまう。お話担当と絵の担当を分けてやっているようなので、それが話に魅力を持たせているのだと思う。 今回取り上げた同人誌は幸子がアイドルをやめたあ…

輿水幸子おもらし同人誌を購入した件について

■お詫び この度輿水幸子おもらし本を購入してしまい、「熊野のデトックス本を買ったのは疲れによる事故だった」という発言が嘘であった事が露呈する事象が発生いたしました。 この事象につきましてお知らせいたしますとともに、ブログ読者の方に対し、深くお…

そろそろ変わってもいいのかな……ぼくらはみんな河合荘7巻感想

「ぼくらはみんな河合荘」の律ちゃんといえば僕が妹にしたい女の子ランキングのかなり上位に食い込んでくる一人で、そりゃ可愛いコミュ障女の子なわけで。 toudo-kougen.hatenablog.com そんなステキな「ぼくらはみんな河合荘」も7巻が発売されているのを某…

「ひらり」のセールに釣られたからレビューする

先日高校の同期がリツイートしていて知った「ひらり」のセール。9/3までということで、淡い百合好きの俺としては買うしかないので、買ってレビューすることにした。 新書館 comic&novelwww.shinshokan.com ピュア百合アンソロジーひらり、無料マガジンVol.0 …

酒は薬か毒か?

酒は百薬の長という。「お酒をほどよく飲めばどんな薬よりも健康によい」という意味だ。確かにほどよく酔っぱらうのはちょうど良い。漫画『もやしもん』でも「酒は人の話を醸す」という台詞があり、なるほどそうかもしれないと思ったものだ。 もやしもん(1) …

コミケの戦利品(と帰省)

お盆には色々あったので、お盆ネタはまだまだ続くよー。 笹松氏と邂逅したあと、友人宅で深夜作業してコミケへ。ほら、私に盆休みなんてない。主に資料の買い漁りとお使いなのだけれども、ついでに何冊か買ってきた。 交通系2冊に艦これ系2冊をゲット。お使…

好きな漫画の話をしよう。その2 「だんちがい」

今回は前回の百合漫画とは少し違うテイストの漫画を紹介する。 好きな漫画の話をしよう。その1 「あの娘にキスと白百合を」 - Little fragmentstoudo-kougen.hatenablog.com 今回紹介する漫画はこれ。 だんちがい: 1 (4コマKINGSぱれっとコミックス) 作者: …

好きな漫画の話をしよう。その1 「あの娘にキスと白百合を」

先週「citrus」の感想をアップしていて気がついたのだけど、好きな漫画の感想をダラダラ述べていくのもいいじゃないかと思い、たまに好きな漫画の話をしようと考えた。というより、「あの娘にキスと白百合を」の感想が書きたかった。 ラブコメを買いに数駅隣…

なんだかんだいいながら citrus 4巻読んだ

前回「消化不良」「微妙」という感想を残した『citrus』の4巻が kindle で売っていたので購入。来月の明細こわいなー。 citrus: 4 (百合姫コミックス) 作者: サブロウタ 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2015/07/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブロ…

『citrus』を3巻一気読みした

昨日に引き続き百合姫な感想をば。citrus: 1 (百合姫コミックス)作者: サブロウタ出版社/メーカー: 一迅社発売日: 2014/04/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る citrus を 3 巻分一気読み。前評判がよかったので期待したのはいいけど、うーん、…

百合姫 Kindle セールだったので、 1冊完結の単行本を3冊買ってみた

百合姫 Kindle 72時間セールと聞いて。最近百合&ラブコメ分に飢えていたので大変うれしい。オアシスオアシス。12日までやってるそうです。 <a href="http://www.amazon.co.jp/s/?_encoding=UTF8&camp=1207&creative=8415&am…

ラブコメを買いに数駅隣へ。

ラブコメはうまい。毎日提供してほしい。王道のツンデレならなおよい。この話をとある女性にしたら「そんなツンデレめんどくさい」といわれた。仕方ないので、彼女のツンデレ具合を言い、君も同じ穴の狢だと指摘してあげたら「お前だって根底に愛のあるツン…