読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

23区内の物件から日当たり最高な団地に引っ越したら財政も精神もよくなった

生活・思考

 昨日はちょっとヘビーな話を書いた(諸般の事情により削除)んだけど、今回はそこから救われた話を書こうと思う。

 共同生活解消の決心をした俺は物件を探していた。当時、非正規社員額面15万円であったため(残業時間によっては17万のこともあった)、家賃・管理費込々5万円以下、できれば4万円以下の物件を探していた。

 会社の先輩(部署のリーダー)に相談したところ、四畳半専門ページを紹介されたが、俺は物件へのこだわりが強いわがままな男であった。そもそも荷物が多いので、6帖ですら足りるか怪しい*1。その上に精神的にやられていたので、できるだけ条件のいい部屋に住みたい。最低条件としては、2階以上、風呂トイレ別、陽当たり良好、1K8帖以上といったところだ。23区内ではまぁ普通に6万円を超えてくる。先立つものがなければそんな物件には住めない。そこで何かをあきらめる必要がある。

 

●まず23区内をあきらめる
  職場は新宿区内であったので、共同生活中は35分で通勤できていた。ひどい日は10時30分に家を出ていた*2。しかし、家賃と条件を考えたら23区はあきらめなければいけない。

 さらに言えば、その当時利用していた西武新宿線はお借り得物件が多かった。しかし、それも精神衛生上あきらめなければいけなかった。


●そうだ、UR団地に住もう
 不動産で一番面倒なのは物件の下見である。ここがちがう、あれがちがうと思うことしきりな俺としては物件の下見には時間がかかるタイプである。よくネットに「陽当たり良好」と書かれていてもふたを開けてみれば陽当たりするけどこれはちょっと…な物件も多い。そもそも仕事をしながら下見を何回もするのはしんどい。

 俺の住宅に求める条件として最も重要なのは「陽当たり」であった。陽当たりさえよければ少しはこの摩耗しきった精神もなんとかなるだろうと思ったのである。そこで思いついた。

 「団地なら陽当たりが保障されてるじゃん*3

 そこで団地を積極的に探していった。しかし、希望に合う物件で先着順物件となると、滝山団地や立川幸町団地など、駅からのアクセスに不安が残る物件が多い。

 そこでなんか安いUR物件はないかと以下のページを見た。

 

www.ur-net.go.jp

 

 するとなにやら端っこに「特別募集物件」の文字があるではないか。

www.ur-net.go.jp

 

 特別募集住宅は住んでいる人が住戸内で亡くなった物件だという。そしてつらつらと一覧を見ていたら見つけてしまった。

 1DK、バストイレ別、全洋室、2階以上で総額4万円の物件である。しかもここはエレベーターとVDSL、住棟内LANがある物件だった。

 懸念事項は5つ。

 ・通勤時間が伸びる
 ・事故物件
 ・通勤ラッシュ
 ・駅から遠い(徒歩17分)
 ・1年しか家賃割引にならない

 しかし、今まで我慢していたことに比べたら屁でもない。事故物件というがこういった物件はきれいに掃除や補修がされているという。そして俺には霊感がない。1年しか家賃割引にならないが、その間に色々手を打てばよい。
 もう迷ってはいられない。先着順*4なので早速電話をし、内覧の申し込みを行う。現地案内所は「ひばりが丘」であった。

 現地案内所で物件について説明を受ける。聞けば老人の孤独死だという。高齢化が進む団地ではよくある話だ。

 物件の鍵は現地事務所にあるという。そこで、現地事務所で鍵を受け取り、物件を見に行った。

 陽当たり最高、広さ十分、独立洗面台あり、自動お湯張り機能・浴室乾燥機つき風呂とNTT-ME提供のLAN回線(30~40Mbps、月額1980円)付きである。そして家賃が3万6千円+管理費4千円だ。懸念事項の駅へのアクセスであるが、深夜24:30まであるバスがあり、駅方面へは朝方4分に1本出ている。ちなみにスーパーは団地内に25:00までやっている西友があった。

 文句ないじゃないか。

 そんなわけで、23区内から、東京西郊の東久留米市にある「グリーンヒルズ東久留米」に転居した。それからあっという間に精神が復調し、色々と人間関係やら仕事やらも好転したのである*5。また、ストレスの減少にともない、衝動的な買い物や無駄遣いが減った。やっぱり住居、いくら朝晩しかいないといっても超大事だね。

 ちなみに9カ月居住していたけれど、まったく幽霊の類を気にすることはなかった。

 この経験から言えることは4つ。

 ・霊感がなければ特別募集住宅はあり
 ・駅から遠くても団地ならバスが充実している場合があるから調べるとよい
 ・特に最近建て替えをした団地ならば*6VDSLNTT-MEの格安通信環境が付いてくる
 ・陽当たり大事!!!

 

 皆様におかれましても住居に関しては程よく妥協しつつもいい物件が選べますよう。条件はぶっちゃけ好みだからね。

 

 

 

 

 

*1:会社の研修で中京に部屋の荷物を全部移したらぎりぎり1K6帖+2帖に入った

*2:フレックスタイム制で11時までの出勤でよかった

*3:もちろん100%ではない

*4:以前は一部事務所でのみの公開かつ抽選制であったが、いまはURのホームページで公開されており、先着申込順となっている

*5:鹿島神宮までいってもらってきた破魔矢三峰神社までいってもらってきた気のお守りのおかげもあった気もしている

*6:グリーンヒルズ東久留米は東久留米団地の建て替え団地である