読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

思考実験「カーセックスを流行らせる」

注意:今回の記事は単なる暴論・戯言なので真にうけないこと。

 

 少子化が進んで大変だという。一方で Twitterはてなという地獄の釜を除けば「おセックスする異性が欲しい!」「おっぱい」「幼なじみと排卵日中出しラブH」などという単語が乱舞する。すげぇぞお前らの性欲。

 一方で子供の話になると「子供を育てるカネくれ」「子供なんて想像もつかん」「それより彼女くれ」「ロリ最高!」「二次元最高!」ってなるから面白い。

 

 上記の意見を乱暴に統合すると自分にとってよい相手とセックスはしたいけど子供は欲しくない、という話になるのだろうか。自分勝手?いえいえ、子供を育てるのにハードルが高く感じられるようになってしまっただけだと思う。それよりも、そもそもセックスの回数が少ない。みんなセックスしよう。

sagami-gomu.co.jp

 

 では次にセックスを増やす方法だ。そこで思い出したのがカーセックス大国イタリアである。

 あの国、ナンパと不倫とスリが多い(個人の感想)が、なんとマザコン大国でもあり、カーセックス大国でもある。マザコン大国で実家に住んでるから家ではヤレなくて外でするってやつね。ちなみに合法の有料カーセックス駐車場もあるらしい。見て見てぇ・・・・・・*1

www49.atwiki.jp

 イタリアとは事情が違うが日本も「イエ」に縛られることに定評がある国である。元々の「イエ」制度のおかげか実家暮らしに寛容で、金も貯まるしね。社宅制度も減ってきた昨今では良くあるライフハックだ。

 しかしこれには罠がある。そう、セックス出来ない。てかぶっちゃけしずらい*2。そしてラブホテルに行くのは勇気とカネがいる。それだったらカネがなくともその場でなし崩し的にしてしまえるくらいがいいのだ(もちろんレイプはダメ!合意があるカップルでね!)。

 そこで、イタリアのようにカーセックスを流行らせるのだ。an○nあたりで「カーセックス特集」とかしよう。もう少しオシャレな雑誌でもいいぞ。そして自動車メーカーは若者向けに「金は無いけどマイティボーイ*3的に安価でフルフラットになるクルマも売ろう。ハイブリッド車より売れるかもしれないぞ。風が吹けば自動車産業も儲かる。こんなこと皆さん大好き電通さんがやってくれればきっとできる。もし世の中が電通の陰謀で充ち満ちていればな!

 

 もちろんこれは妄想であり、実際にやろうとしたら沢山の問題点、矛盾があるのは百も承知している。だからこその「思考実験」なのである*4

 

 そういえば大学の知人が「親の車でカーセックスするぜ」ってアメスピ吹かしながら言ってた。確か某一級河川の河原でするって言ってたな。サンルーフ付きのクルマだから星空見ながらするんだと。ワイルドすぎるだろ。

 

 

 

 

 

 

 

*1:ちなみなラブホがないこともカーセックス普及の要因

*2:俺も実家暮らしの時、親不在なのをいいことに彼女といちゃこらしてたら寝てしまい、親が帰ってきて大変なことになったことがある。あのときは家追い出されるかと思ったね。

*3:先日、友人からマイティボーイのキャッチコピー「遊びの星からやってきた」・「無駄があるからカッコイイ」を聞いたんだけど、すごいシビれた

*4: 最近はこうやって何重にも予防線貼らないと怒られるからねぇ