読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

「天空の城」野津田公園へのサッカー観戦は連節バスで

雑談 サービス

 一昨日、Jリーグのことをネタにしたら反応があった。

 

 

 町田かぁ……ゼルビア町田は長野パルセイロよりも先にJ2にいってしまったので羨ましい。J3 から J2 に昇格すると観客動員数増が期待できるし、選手の補強もできるだろう。

 昨シーズン J2 に昇格したツェーゲン金沢は平均800人ほど観客数を増やしており、ゼルビアも同様に今シーズンは動員増が期待できるだろう。

 

bylines.news.yahoo.co.jp

 

 しかし、観客動員数増は喜んでもいられない。観客輸送の問題が発生する。

 鉄道駅に近ければ問題ないのだが、ゼルビアのホームは天空の城と自分で言い出してしまう野津田公園だ。

www.jsgoal.jp


 特にアクセスが公共交通機関頼みになりがちな首都圏にありながらも駅から遠い野津田はバス頼みになる。

 普段はバスアクセスもなく、サッカーの時だけ神奈川中央交通が臨時の路線バスを走らせる*1*2。サッカーの試合は先述の通り、それなりの人数がやってくるイベントのため、バスはかなりの本数が必要になる。昨今、運転士不足や過重労働も言われる中、中々こういったイベント向け輸送でバスの台数・運転士の確保というのは難しい課題だろうと思う。

 そういったこともあってか、今年からは町田バスセンター(小田急町田駅の下)から連節バスを走らせるという*3。時刻は町田バスセンター発が11:15・11:45・12:35・12:55、野津田公園発が16:00・16:10・16:20だ。

 

www.kanachu.co.jp

 

 神奈川中央交通の町田営業所には現在連節バスが4台所属している。主に町田バスセンターと山崎団地を結ぶ路線の通勤輸送に使用されている。そうなると、平日の使用がメインで、土日は車両が遊びがちになる。それを大量輸送向きという特徴を生かしてイベント輸送に使おうという発想は自然であり、まさに出番といったところだ。ちなみに16時台は4台すべてが運行につくという珍しい事も発生する。

 イベント輸送向けで臨時で連節バスを走らせることはもともとつくば博時代に始まったことで、現在もQVCマリンフィールドでの野球開催時にも行われていることから「初」ではないが、町田の起伏に富んだ道を運転士の華麗なハンドルさばきで超えながらサッカー場に向かうのも大変「オツ」なものであると思う。

 

f:id:toudokougen:20160224003815j:plain

 

 個人的にはルートも気になるので、非常に乗ってみたい。しかし、野津田公園にいくと今度はサッカーを見ないという選択肢もなくなり、ゼルビアがパルセイロより先にJ2に上がったという現実を直視することになるので、二の足を踏んでしまうのであった。

 

 

 

 

 

 

 

*1:マニアックな話をすると路線免許も持っている

*2:やっぱり町田は神奈川じゃないか

*3:町田駅周辺のバス停は「町田駅」、「町田バスセンター」、「町田バスターミナル」があり、すべて違う場所にあるので要注意