読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

口は禍の元

雑談

 いまさら言うわけでもないような話であるけれど、自戒をこめてひとつ。

 

 先日、模型を転がしにはるばるやってきた id:sasamatsu と会った。五香の我孫子弥生軒のから揚げそばが食べたいそうで、俺も同じカラアゲソバニストとして行くことにしたのだ。まぁから揚げそばについてはまた別記事としよう。

 

 松戸・五香(ごこう)・津田沼と見て歩きつつ近況報告をする中で、まぁ様々な話をしたのだった。中でも俺について「言ったことを覚えていないこと」・「口が悪いこと」について正直な話をしてくれた。持つべきものはこういう友である。

 どうも俺は酔っぱらって来たりストレスが溜まっていたりすると口は悪くなるし、なおさら言ったことは覚えていないらしい。本性というやつなのだろうか。

 健忘は自覚があって、基本的に"約束"以外の適当な雑談は何をしたのか覚えていない。人間は人それぞれ重点を置く記憶の方向に違いがあるのだ。

 

 結構みんな「他人の発言」というものを覚えているらしい。しかもディティールまで。俺なんて2日すれば「あれ、あのとき何の話したっけ?」みたいになる。ディティールなんて3時間で忘れる。これはトラブル体質だなぁ……と前からちょっとしたトラブルになる度に思っていた。

 

 さらに口が悪い。これも自覚はあったのだが、気をつけていたつもりだった。しかし、依然として上から目線のような言い回しや口調や発言が多いらしい。「喧嘩売っているような口調の時がある」ということのようだ。

 

 どうも少し親しくなるとあっという間に口が悪くなる。別に本人としては「貶めよう」とか「バカにしてやろう」とか思ってないのだ。会話の潤滑剤程度にしか思っていない。大変よろしくない傾向だ。

 口の悪い人間はなんか信用できなかったり、いいことを言っていても聞けないというのは自分にも覚えがある。ゆえに早急に直す必要がある。

 

twitter.com

 

 本当に気をつけないとただでさえ少ない友人も失いかねない。

 そして正直に物を言ってくれる人って言うのは大切だと思ったのだった。

 

人は失敗する生き物だからね。大切なのはそこから何かを学ぶってことさ。ーガールズ&パンツァー 劇場編 ミカ