読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

ヘンリエッタの銃

 3月のある日、唐突に大学の友人からLINEがきた。
 
 「あしたサバゲいこ?」
 
 唐突すぎるだろう、キミ。かといって特に用事もなかったので、2つ返事でOKした。
 そして友人の車で千葉へ行ったのである。
 
 サバゲとはサバイバルゲームの略だが、なんのことかというとフィールド内でBB弾を打ち合って当たればフィールドの外に出るというゲームだ。勝利条件はそのときによって違い、相手陣地のフラッグをとる、自陣のリーダーを守る、残り人数が多いものが勝ち……などいろいろある。
 
 
 まぁ、そんな基本ルールをちょっと頭に叩き込んだだけでフィールドにきた俺はわけもわからず準備をする。そして友人に「これ、今日のお前の銃だから」といわれたのがこれ。
 
 P90じゃないか!!!こいつはテンション上がる。なぜかっていえば、大好きな漫画「ガンスリンガー・ガール」のキャラクター・ヘンリエッタが最初のシーンで扱っていた銃だからだ。
 
GUNSLINGER GIRL 1 (電撃コミックス)

GUNSLINGER GIRL 1 (電撃コミックス)

 

 

 さあ、気分は社会福祉公社の義体だ、いくぞ!と張り切って参加する。ちょっとしたルールやモデルガンの仕組みを理解する必要はあるが、基本は弾を当てればよくて、当てられたら「ヒット!」と叫んでセーフティーフィールドと呼ばれるエリア(まぁ休憩所ですな)にでる。それだけ。結構楽しかった。
 まぁ確かにモデルガンとはいえ、戦争や殺し合いに使われる武器じゃないか!とか着ている服や装備が軍事用っぽいとか気にする人は気にすると思う。
 それでも、体を結構動かすし、別にセーフティーフィールドに戻れば和気あいあいと会話をしている。こりゃ結構面白いな!と思ったのだった。
 
 ま、さすがにガチな軍事用装備をそろえるほどのめりこむ予定はないけれどね……(こうみえても俺は平和主義者)。