読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little fragments

マンガやイベントを中心に、雑文乱文書き散らかし。

牧野由依さんの公演が控えめに言って最高だった件について

雑談 アイドルマスター

 先行発売のチケットを手に入れた時から楽しみにしていた牧野由依さんの公演、『Yui Makino 30 Selection』に昨日いってきた。カバー中心ということでどんな曲を歌うのか楽しみで仕方なかった。

 ちなみに俺氏、牧野由依さんの公演初参戦どころか、公演の会場参加もサザンオールスターズの 『真夏の大感謝祭 30周年記念LIVE』以来だ*1。正直、結構緊張したよねw

 そんな感じで公演会場にいったんだけど、2時間半はあっという間で楽しかった。そして、とにかく「最高だった!」という感想しか出てこない。

 何が最高だったか。拙い文章と言葉で書いていこうと思う。 

 

f:id:toudokougen:20160328174439j:plain

 

1.セットリストが最高

 もうこれに尽きるんじゃないかと。公式サイトでも公開されているけれど、とにかく1990年台の曲が多い!カバー曲22曲中10曲が1990年代で、やっぱりこの時代の邦楽は最高だなー!と改めて実感した。20代後半~30代の人にはたまらん選曲ではなかったのではないかと。

 

 そしてセットリストというのは演奏の順番も大切だと思うのだけど、こちらもよく練られていた。

 例えば、3曲目に牧野さんが「あえてしっとりめの曲を」と言って演奏した『誰より好きなのに』。*2ここでこの盛り上がる弾き語り持ってくるかー!と舌を巻いた。しっとりめなのに会場が盛り上がる曲ってすごいでしょ。 

 その後のアニソンメドレー(8曲目~12曲目)、春メドレー(19曲目~24曲目)も本当に素晴らしかった。

 アニソンメドレーはバックで演奏する人のつなぎもすごかったけれど、推したいのは春メドレーだ。もうエールを送られているような選曲で、『さくら(独唱)』・『花は咲く』・『PIECE OF MY WISH』で泣いた。特に『PIECE OF MY WISH』は号泣寸前になって自分でもどうしようかと思ったね。

 

 そしてアンコール3曲。もうただただ素晴らしい。

 特に『ウンディーネ』は牧野さんの10年間が凝縮されているようだった。繊細なボイスだけではない力強さや伸びがさらに加わっていて、鳥肌もの。改めて録りなおしてCD売ってほしい!って思ったわ。

 

 

2.声が最高

 今さら言うまでもないんだけれど、やはり声が最高で。よくいるじゃない。CDと公演でミキシングとかの技術を実感してしまうタイプの人って。

 牧野さんはそうじゃない。あの力強く伸びる声が会場いっぱいに響き渡る。CDよりもCD音源(日本語が変)だと思った。しかも、弾き語りで座りながらその声が出てくる。

 そして公演終盤の『グッバイ・マイフレンド』で鍵盤ハーモニカを吹きながら歌っても変わらない声。

 そもそも、公演の後半なんて声質が少し下がってもおかしくない。特に今回のような様々な歌い方が必要な30曲を歌うなんて絶対に喉が大変だ。それなのに、すごくよく力強く伸びるシルキーボイスが聞こえてくるなんて……。最高。

 

 

3.トークが最高

 結構、トークが等身大でいいと思うのね。このあたりは本人も意識しているみたいなのだけど、どうしても厳粛な雰囲気になりがちな公演の雰囲気をあえて変えたいみたいな思いもあるようで。

 今回印象に残ったトークは3つ。

 

牧野由依のコンサートなんていうと物音を立ててはいけないみたいな雰囲気あるじゃないですか。」

本人結構気にしているのかな、なんて思ったり。

 

・「私みたいなペーペーが歌わせていただくなんて」

何を冗談をおっしゃるって感じだ。すばらしい牧野由依ワールドになってたと思う。

 

・「高貴な人になったみたい」

靴のストラップが取れたところをスタッフに直してもらいながら。こういう「芸人」っぽさはない等身大の発言がとてもいい。ここはニコ生のタイムシフトでも見れるはず。

 

live.nicovideo.jp

 

 なんだろうな。声優もやっている人だとこう、面白いんだけど距離が遠い感じのトークが多いように感じるのだけど、牧野さんは違うんだよね。距離が近い。

 

 

4.グッズが最高

 「ライブのグッズなんて買わないよ~」なんて思っていた時期も俺にはありました。

 結果?この通り。

 

f:id:toudokougen:20160328174533j:plain

 

 このケースはデザインが可愛いだけじゃなくて、個人的には大好きなジーンズ柄で。もう最高。さらに実用的なんだよね。

 

f:id:toudokougen:20160328174650j:plain

 

 細かいところも結構こだわりがあって、閉じるとカエルが帽子被るとか、こういうところ本当に好き。

 

f:id:toudokougen:20160328174828j:plain

 

 ちなみにラストのトークで「ここにチャームがつくかなって思って言ったらスタッフさんが手作業で着けてくれたんですよ」と牧野さんがおっしゃっていて、「なるほど!」と思って帰りしなにチャーム買っちゃった。

 

f:id:toudokougen:20160328174937j:plain

 

 こんな最高なグッズを出してくれて本当にうれしい。本当に大切に使おうと思う。

 

 

5.その他よかったところについて

 もう長くなっちゃったので、箇条書きでさらっと。

・箱がよかった(大きすぎず)
・客層がよかった
・牧野さん本人がとっても楽しそうだった*3
・アレンジがよかった
・バックのメンバーが演奏力高くて素晴らしかった
・とにかくすごく楽しめた!

 正直チケット代とかあれだけでいいのかって思ったよね。

 

 

6.今後に期待したいこと

 とにかくここまで「牧野由依さんの公演最高!」という話を書いてきたのだけど、最後にわがまま書いちゃおうと思う。

 

・今回の公演のDVD出してほしい!!

・しっとりめの曲中心の公演もぜひやってほしい!!*4

 

 やっぱり、あれだけの曲をカヴァーしていてすばらしい歌を楽しませていただいて、思い出にしたいのよね。だからこそ、見返すためのDVDがほしい!

 それと今回は楽しく元気な曲が多かった。これはこれで楽しいくて最高なんだけれど、次はまた違った牧野さんを見たいので、ぜひしっとり系の曲をじっくり楽しむ公演をやってほしい。

 ・・・・・・そんなわがままを思うのはやはり今回のライブが最高で期待しちゃうからだと思う。

 

 とにかく、今回は公演の最高さを伝えたくて、公演の感想をダイジェスト版みたいに並べてみたけれど、まだまだ語り足りない。なので、細かいライブレポートを次の記事で書きたい。

 その前にニコ生でこれからもう1回公演を見直して泣いてくる。

 

 

 

 

 

*1:偶然にしてアミューズつながりだ

*2:アイドルマスター シンデレラガールズの CD で牧野由依さんが担当していたアイドル「佐久間まゆ」が歌った曲

*3:「くたくただ」と言ってはいたけれど。その正直さがまた好き

*4:個人的には2014年の公演『Yui Makino Concert “Re: あのぉ~、新曲はいつですか?”』のようなセットリストを希望